k邸耐震改修工事

耐震診断を行っている事もあって、ここ数年耐震改修工事を年間に数棟行うようになりました。
古い家は補助金の対象となる場合もあり、改修工事のついでに耐震補強を行うと以外にお得な場合もあります。
 

基礎補強のため一度 床を解体して基礎ベースまで掘削します。
すべて手作業なので以外に大変です。

防湿用のポリエチレンシートを敷いて鉄筋を組みます。
今回はベタ基礎による補強なので床下全面です。

ベタ基礎と抱合せの立上り基礎が完成です。

柱や筋かい にこんな金物を取り付けます。

特に大きい力の加わる柱には、基礎から一体となる様な金物も有ります。

構造用合板等も使い壁の強度を高くしてゆきます。

元通りに復旧します。